FC2ブログ
LEXICON 
 created by Ashe

プロフィール

Ashe

  • Author:Ashe

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

     
  LEXICON
初めての言葉、初めての概念
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Vストリング [V string]  【2014/08/13 11:03】 ランジェリ
Gストリングとの差別化を図って、ビクトリアズ・シークレットが打ち出した新しいデザインのソング・パンティ。

紐パンツのお尻の部分の紐の形状によってTバックとかYバックとか呼ばれるパンティがあるが、Vストリングの場合は、お尻の部分に加えて、前の部分がVの形になっているのが特徴らしい(ま、ビクトリアズの頭文字のVの意味もあるだろうけど)。これもとりあえず、いろいろ画像を張ってみる。

vstring1.jpg
vstring2.jpg
vstring3.jpg
vstring4.jpg
vstring5.jpg

下の画像は、Vストリングとソングとチーキィと呼ばれるパンティの形状比較を行っている。
vstring-thong-cheeky.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
Gストリング vs. ソング 【再び】  【2014/08/13 10:47】 ランジェリ
以前にもGストリングとソングのことについて書いたが、補足的に情報を追加する(というか、画像を新たに加えるのが目的?)

以前に書いたところでは、Gストリングとソングの区別が良く分からないと述べたが、実際には、両者は別のモノを指すわけではなくて、ソングの方が上位範疇(上位語)で、Gストリングはソングの一種を指す下位範疇(下位語)に該当するのではないかと思われる。要するに、ソングと呼ばれるパンティの集合は広く、その一種にGストリングと呼ばれるものが含まれるのではないかと。よって、Gストリングはソングとも呼んで構わないが、ソングの中にはGストリングとは呼ばれないものも存在することになる(主に、英語版wikipediaを参照)。

ソングの名前の由来は、割と簡単でthong(ソング)が「(革)ひも」の意味だったから。要するにソングとは「紐パンツ」のことということ。一方、Gストリングの名前の由来は諸説があるらしい。主な説は3つ。

(a) ネイティブ・アメリカン(インディアン)たちが履いていた下着(男女問わず)がフンドシのような形をしていて、それの名前がジーストリングだったから、入植したイギリス人たちがGストリングと呼ぶようになったとの説(でも、元々のネイティブアメリカンたちがどういう意味でジーストリングと呼んでいたかは分からない)。

(b) 19世紀の男子用のふんどしっぽい形の下着があって、それがgirdle stringと呼ばれており、そのgirdleのところを略してGと呼ぶようになったという説。

(c) もうひとつがバイオリンの弦に由来するという説。バイオリンの一番下の(高音をだす)弦をG線(G string)と呼ぶ。G線は一番下の弦。それになぞらえて、紐パンツの中でも一番腰の低い位置に紐が来るのでGストリングと呼ばれたとの説。

まあ、どの説が正しいかはよく分からないが、そこんとこはどーでもよいとして、とりあえず、ソング画像を5枚、Gストリング画像を5枚ほど張っておこう!

ソング
thong1.jpg
thong2.jpg
thong3.jpg
thong4.jpg
thong5.jpg

Gストリング
gstring.jpg
gstring1.jpg
gstring2.jpg
gstring4.jpg
gstring3.jpg





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ボーイ・ショーツ [boy shorts]  【2014/02/03 12:31】 ランジェリ
ショーツ(パンティ)の一種。ボーイと名前がついていても、女性用下着。男子のトランクスと同じように、足裾のところが水平的にカットされたデザインをしていることから、この名前がついたと言われている。ボーイ・ショーツのひとつの利点はパンティ・ラインが浮き出にくいことがあるらしい。

LG28115_BOYSHORTS_PURPLE.jpg

boyshorts.jpg





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ギャフ [gaff]  【2011/08/11 17:12】 ランジェリ
「ランジェリ」のカテゴリーに入れるべきか迷ったが…

ギャフとは、女装するときに股間の盛り上がりを上手いこと隠すためのパンティ状の形式をしたバンドをいうらしい。スポーツ用のサポーターのようなものか?

Buy_Crossdresser_Gaff.jpg

別に女装用とも限っていないようで女性向けの商品もありそうだ。

ちなみにhttp://www.grandallure.com/にはギャフの使い方などについての説明があった。(他にも女性化関係の商品がいっぱい:笑)

さらにhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~the_imai/gaff/8string.htmにはギャフの自作のための詳しい(つか、専門的な)考察が!

なおgaff自体は「カギ針」とか「カギ爪」とかの意味が普通。なので、次の画像の雑誌があるからといって、この表紙のお嬢さんはギャフを使って隠してるわけじゃなくって、釣り好きの男性を釣り寄せて雑誌を買ってもらうための撒き餌。
GAFF_2007_0506.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
デミカップ [demi-cup]  【2011/07/07 14:56】 ランジェリ
デミカップのデミdemi-とは「半分の」という意味。ゆえに、デミカップとはブラジャーのカップ部分が下半分のサイズになっているデザインを言う。当然、乳房の肉丘の上半分が露わになるわけで、そのぶんセクシー度は増す。

demi-2_20110707122507.jpg demi-1_20110707122326.jpg

ちなみに、「デミカップ」というキーワードでグーグルを引くとなぜかコーヒーカップの販売サイトがたくさん出てくる。demi cupと英語で検索しても、外国サイトではブラジャーのサイトばかりなのだが、なぜか日本語サイトでのみコーヒーカップのサイトにヒットする。

これは日本語サイトの場合、「デミタス・コーヒー用のカップ」の意味で「デミカップ」という言葉を作っているからに他ならない。つまり「デミカップ」=「デミタス用のカップ」は和製英語ということである。なので、たとえばアメリカに旅行に行ったとして、お土産にデミタス用のカップを買おうとして店員に、「デミカップが欲しい」と言ったりすると、ブラジャー売り場に連れて行かれ、男性の場合、「こいつは女装趣味なのか」という目で見られたり、女性の場合、「それじゃあ、試着をお手伝いしますので裸になってください」とか言われるかもしれないので、くれぐれも注意されたい。

なお、デミタスはdemi-tasseであり、このtasseはフランス語で「カップ」を意味する。濃いコーヒーを飲む時のような小さなカップである。ゆえに「デミタス・カップ」というのも、やはり和製っぽくて、言ってみれば、デミ・カップ・カップと言っているようなものであるので、これまた注意。



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ウエスト・シンチャー [waist cincher]  【2011/06/02 10:28】 ランジェリ
ウエスト・シンチャーとは、腰の部分をキツク引き締める腹帯のようなものらしい。手元の英和辞書(リーダーズ)では、cincherを引いても、別の意味しか出てこない。比較的、最近用いられるようになった言葉なのか? 辞書には載っていないがgoogleでcincherというキーワードで検索するとたくさん画像が出てくる。cinchとは「引き締める」といった意味の動詞。

いまいちコルセットとの区別がつかないが、ともあれ、腹部をギュッと引きしめるので、腰のくびれが強調されセクシー度を増すことになるのは確かだ。

cincher-4.jpg

この「シンチャー」は確かにギュッと引き締めている。だが、次のくらいになると、引き締めているとはいえ、なんかゆるそうな感じだ。
cincher-6.jpg

次のように、服の上から締めるのもアリらしい。
cincher-5.jpg


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ブラジャーのサイズ [Bra Size]  【2010/12/14 12:24】 ランジェリ
すでにどこかで書いた記憶があるのだが、リンクを思い出せないので改めてここに書く。

AカップとかEカップとか日本語で使われているカップサイズは、アメリカなどでは微妙にずれていることに注意すべきである。アメリカでは、A、B、C、Dと進んで、その後はdouble D (またはDD)とかtriple D (またはDDD)となりEカップとかFカップと言った呼び方はしない。イギリスの場合はまた異なる。

カップサイズの測り方は、乳房の下、胸骨に触れる部分のサイズ(アンダーバスト)を測り、次に乳房の一番高くなっている部分(トップ)を測り、その差で決まる。差が10センチ程度だとAカップ、20センチあるとEカップになる。アメリカなどで、32Dと言った表記が見られるが、この場合の32はアンダーバストの長さで、単位はインチ、つまり胸骨に触れる部分での胸囲が70センチ弱ということ。で、Dであるから17センチくらいの盛り上がりがあると言うこと。乳房のトップで胸囲を測ると、87センチくらいとなる。

つまりいくらトップでの胸囲が100センチとかと大きくても、もともと骨太でアンダーバストが90センチくらいある女性だと、Aカップになるわけで、巨乳好きの人にとってはしょんぼりとなるかもしれないということ。

リンク先を読んだ方が分かりやすいと思われる。
http://www.p-tamtam.com/size.html
http://www.royal-blue.jp/aboutsize.html



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
バスク [basque]  【2010/08/19 17:35】 ランジェリ
胴体全体を包むような長めのコルセットといったデザインのランジェリを言う。日本語ではバスクという名称はあまり使われていないのかもしれない。むしろ「ボディス」とかと呼ばれているのかも。大半が、乳房も覆う形になっているのでブラジャーは必要ない。裾が少しだけ広がっていてフリルがついたりするデザインもある。ガーターの機能も果たすようで、ストラップがついているのが大半だ。

いくつか画像を。
basque-1.jpg basque-3.jpg basque-4.jpg basque-6.jpg

「バスク」というのはフランスとスペインの国境にある地方だが、このランジェリは、バスク地方での民族衣装に由来することにより、このような名称がついているらしい。もともとは次のような衣装で、ジャケット類であったという。
old-basque.jpg




| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
テディ [teddy]  【2010/04/23 11:10】 ランジェリ
キャミソールとパンティが一体化したようなセクシーランジェリーを言う。要するに、ワンピースの水着みたいなのだが、下着になっているという感じ。

teddy.jpg teddy2.jpg teddy3.jpg




| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
鯨骨コルセット [whalebone corset]  【2010/02/24 13:47】 ランジェリ
whaleboneには「クジラの骨」の意味と「クジラのヒゲ」の意味がある。この場合は「クジラのヒゲ」の方。しかも「ひげ」とは言っても顔の表面に生えてるヒゲではなく、口の中にあるフィルターのような濾過組織を言う。

コルセットの形を固定する素材として、上記の意味での「クジラのヒゲ」を使ったコルセットを言う。プラスチックがない時代、比較的丈夫で、なおかつ加工しやすい素材としてクジラのヒゲが用いられた。これを求めて捕鯨をしていたこともあり、それが乱獲の一因だったという説もある。

whalebone.jpg




| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。