FC2ブログ
LEXICON 
 created by Ashe

プロフィール

Ashe

  • Author:Ashe

最近の記事

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

     
  LEXICON
初めての言葉、初めての概念
 
     

スポンサーサイト  【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フライデーズ [Friday's]  【2006/07/26 12:51】 食・飲
これはチェーンレストランの名前。TGI Friday's (Thank God It's Friday)の最後のFriday'sだけで通用するし、日本にも首都圏に何店か出てる(けど、僕は入ったことがない)。アメリカ料理中心。したがって、肉とジャガイモとサラダが主体。公式ページ

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ポテト・スキン [potato skin]  【2006/07/26 12:16】 食・飲
これは美味そうだし、簡単そうだ。いろいろなバリエーションがあるが、多くは、ジャガイモを皮ごと二つに割り、中にチーズなどを入れ、焼いたり揚げたりした料理と思われる。
potatoskin.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ステーキ・オン・ア・スティック [Steak on a Stick]  【2006/07/26 12:12】 食・飲
英語っぽく「ステイク」と言うべきだろうけど、カタカナにした時点で「ステーキ」と変えた。

それにしても「スティックの上のステーキ」とは? と思って調べたら、写真を見てもらえれば分かると思うが、要するに、牛串のようなものだった。前置詞はonを使うのか? 串刺しなのに? どういう感覚でonが使われてるんだろう? a pussy on a cockとかって使えるのか?

steakonastick.jpg


肉は、牛肉ばかりでなく、鶏肉、豚肉も可能。色々なページのレシピを見ると、味付けは基本的にはテリヤキっぽい。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ペントハウス・ヴァリエーションズ [Penthouse Variations]  【2006/07/24 19:53】 Sex Toys
「ペントハウス」誌は男性成人向け雑誌として有名だが、その姉妹誌として、この「ヴァリエーション」誌があるようだ。カップル向けの内容だが、かなり過激らしい。性生活のハウツー物、告白物、実話物などストーリーも面白そう。(だが僕はまだ手にしたことがない)

adultjpg.jpg

見出しを訳しておく。
「スウィングクラブ初体験」
「欲情のヒールを履いて:足フェチの冒険」
「鎖と変態と拘束具」
「おまけに、いやらしい読者の告白集」

***

pv-1.jpg


「ワイフ・ウォッチング:ウェイターを家に連れ込みデザートを」
「初心者のためのアナルセックス」
「彼女の性的夢をくすぐる」
「フェチ投稿:ストッキング、靴、そしてパンティ」

***

pv-2.jpg


「ワイフ交換、増加中」
「オールナイトの舌じらし:オーラルセックスの脱線行為」
「アムステルダムのセックス・カーニバル」
「イケナイ隣人たちのスパンキング遊び」


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
写真のサイズ  【2006/07/24 18:47】 生活
写真のサイズ(印画紙)
・全 紙  18x22(インチ)   457x560(ミリ)
・半 切  14x17(インチ)   356x432(ミリ)
・四 切  10x12(インチ)   254x305(ミリ)
・特四切  8x12(インチ)   203x305(ミリ)
・六 切   8x10(インチ)   203x254(ミリ)
・八 切   61/2x81/2(インチ) 165x216(ミリ)
・13X18 cm 5x7(インチ)    130x180(ミリ)
・キャビネ 4 3/4x61/2(インチ)120x165(ミリ)

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ヤニー [Yanni]  【2006/07/24 18:00】 固有名詞
全然知らないのだが、世界的なミュージシャンらしい。シンセサイザー音楽のジャンルらしい。公式ページに行くと勝手に音楽を鳴らしてくれる。ギリシャ出身。

公式ページ

「マイビッグファットライフ」というTVドラマにもゲスト出演したりしてるから、案外、アメリカのお茶の間では有名な方なのかもしれない。それにしてもgoogleで「ヤンニ yanni」のキーワードで検索してもたった23件だし、その半数以上が他の人なのだが・・・(後日、修正・追加:読み方は「ヤニー」が正しいらしく、タイトルもそのように修正した。したがって、「ヤンニ」でgoogleのヒット数が少ないのも当然だった。トホホだ)

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
カスレー [cassoulet]  【2006/07/22 22:32】 食・飲
カスレーなんて料理、日本じゃあまりなじみなさそうだ。僕は聞いたことがない。個性を打ち出したいレストラン経営者さん、ご注目!!

でもあんまり美味しくなさそう・・・

リーダーズ英和: 豚肉・羊肉・ソーセージなど種々の肉を加えた白インゲンの煮込み

白インゲン? うー・・・見たことない。肉を加えた野菜煮込み? ポトフ関係? ポトフでもソーセージを加えるよなあ。ソーセージは、じりじり焼いてカラシをつけて熱々を食うってのが一番だと思うんだけど、どうして煮込んじゃうの? 悪くなりかかったヤツってこと? いまいちな印象。

cassoulet-1.jpg

cassoulet-21.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
アナイス・ニン [Anais Nin]  【2006/07/22 21:54】 固有名詞
この人のこと全然知りませんでした。外国のエロ小説の翻訳やって遊んでる身として、これは恥ずべき事実です。反省します。

知ること増えて、息苦しいー! 知ること増えて、楽しいー!

1903年生まれ1977年没のフランスの小説家、というより日記作家の方が正確らしい。エロ小説を書く女性の草分け的存在。1920年代、ヘンリー・ミラーを中心としてさまざまな文人と交流を持つ。父親は有名なピアニスト。その父親と近親相姦らしい。女流エロ作家としても優れているらしい。つか、過激な内容らしい(読んでないので分からない)。著作の日本語への翻訳も多数。しかも評価高し。全然知りませんでした。つか、名前を目にしても意識に止めていませんでした。

アイナス・ニン公式ページ

ヘンリー・ミラーとの交友で、ヘンリーとも肉体関係があるし、しかも根がバイらしく、彼の奥さんのジューンとも肉体関係があったらしい。そのあたりが映画化された模様。この映画、知らない。僕の映画暗黒時代のときの映画だし。

ヘンリー&ジューン:私が愛した男と女
henry-june.jpg

ガードルがいいですね。

何枚かご本人の肖像を。
nin-7.jpgnin-6.jpgnin-5.jpg
nin-3.jpgnin-1.jpg


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
リップグロス [Lip gloss]  【2006/07/20 14:16】 装飾
口紅とは違うのか。知らなかった。どこかで誤訳してたかも。

リップグロスとは、唇を飾る化粧品の一種で、ゼリーのような光沢と透明感のある仕上がり(いわゆるプルプル感)が得られます。
油分が多く、光の反射が命なので、表面を別のものでカバーすることができず、したがって落ちやすくなってます。
アイシャドウやチークの色に合わせてもいいですし、反対色の口紅でコントラストをつけたりもでき、バリエーションは豊富です。
状況に合わせて使い分けていただくと、グロス一つで昼のイメージと夜のイメージに変化をつけられます。


lipgross.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ホルスター [holster]  【2006/07/19 19:41】 その他
ピストルを入れるケース。皮製が通例。
holster.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
スパゲッティ・ストラップ [spaghetti strap]  【2006/07/19 12:10】 トップ
材質がスパゲッティの肩紐、という意味ではないらしい。そうだったら、雨で濡れたときなど、ふやけて面白いことになりそうなのだが。

肩紐などについて、それがスパゲッティのように細い場合に言うらしい。

spaghettistrap.jpg


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ハムヴィー [Humvee]  【2006/07/18 18:56】 その他
ハムヴィーは俗称で、正式な略称はHMMWVらしい。High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicleの略。高機動多用途装輪車両との訳。いろんな局面の戦闘に対応できる車両らしい。
hmmwv.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ハッピー・アワー [Happy Hour]  【2006/07/18 16:56】 生活
平日、仕事帰りの夕方の1~2時間、レストランなどが、アルコール飲料を値引きして提供する時間を言うらしい。Wikipediaによると、元々はアメリカ海軍での俗語で、少し酔った上で楽しむ艦上での催し物を指す。夕食前にアルコールを飲む習慣は、禁酒法時代にさかのぼる。当時、違法のもぐり酒場(speakeasy)などでアルコールを飲んだ後、レストランに行って食事をすることが多かった。仕事帰り、夕食前に飲む習慣は1960年代に定着したらしい。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
サン・ドレス [sundress]  【2006/07/18 11:35】 トップ
腕や肩を露出させた夏服。

sundress.jpg


sundress-4.jpg
sundress-3.jpg

なぜか、日本語ページで「サンドレス」を検索すると子供服の画像が大半を占めて出てくる。少女っぽい服と認識されているのか? それとも検索が甘いだけのことなのか? 次のもサンドレスの例として出てくる。ロリっぽい(笑)

sundress-1.jpg


それにしても、この最後の画像のソースのキャンディ・フルーツというお店、メイド服とかたくさん売ってるけど、購買層は女性なのかなあ・・・女の子にメイド服を着せたがってる男性が中心的な購買層なんじゃないのかなあ・・・。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
5セントのツアー [nickel tour]  【2006/07/11 22:21】 表現集
nickelとは5セント硬貨。5セント足らずで入れる、お化け屋敷などの見世物小屋を見て歩くことをnickel tourと言うらしい。

検索すると、自分の家の中を紹介して、写真を載せている人が何人かいる。例えば、友人を家に呼んで、家の中を見せて回るときも、冗談っぽくニッケル・ツアーと言うのかもしれない。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ファンシー・ウォーター [fancy water]  【2006/07/11 22:04】 食・飲
正直、よく分からない。商品名なのかどうかも。ただ、次のような写真のキャプションにfancy waterとあった。こういうフルーツを混ぜた飲み物を指すのかもしれない。
fancywater.jpg


ファンシーウォーター・クラッカーという商品があった。これはフルーツのチップが混ざっているクラッカーを言うようだ。
fancywater-cracker.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
青い玉 [blue balls]  【2006/07/11 20:31】 表現集
Blue Ballsでのballsとは、睾丸の意味。やりたくてたまらない状態がずっと続いてるギリギリの状況を言う。そのような状態が続くと、睾丸に血が集中し続け青くなるからという解説があったけど、本当か? 本当に青くなるんだろうか? なってしまったら、そりゃ病気だと思うのだが。幸いにしてと言うか、アタクシは、そうなってしまう前に自分で出してしまうので、青くなるかどうか分からない。

大半はジョークの文脈で出てくる。次のようなジョーク・プレゼント用のアイテムもある。

blueballs.jpg


笑いをとるためのポーズ集。
blueBalls-2.jpg
blueBalls-1.jpg
blueBalls-3.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
バックル・ポリッシャー [buckle polisher]  【2006/07/10 22:34】 表現集
バックルはベルトのバックルのこと。polishは「磨く」の意味。よって、「ベルトのバックルを磨くもの」の意味。

チークダンスなどスローな曲のダンスの場合、男女は体を密着させて、互いに体を揺らしあう。そうすると必然的に、男性のベルトのバックルは女性のお腹に当たるわけで、体を揺らしあううちに、それまで曇っていた金属製バックルもピッカピカに輝くことになる。

そこから、そういう体を寄せ合い踊るようなタイプのダンス曲を言うようになったと思われる。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
クレープ [crepe]  【2006/07/10 17:11】 素材
絹などの柔らかい薄地の素材のことを言うらしい。

クレープ生地のブラウス
crepeblouse.jpg


クレープ・デシン(crepe de Chine: 中国のクレープ)という種類もある。この場合はシルクが中心。
crepedechine.jpg


| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ぺプラム [peplum]  【2006/07/10 16:56】 装飾
リーダーズ英和辞典より
 婦人服の胴の部分から垂らした、短いフレアやひだ飾りの入った部分。
peplum.gif



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ピン・ストライプ [pin stripe]  【2006/07/10 16:52】 装飾
スーツやスカート類の柄の1つ。細い縞模様のことを言う。

pinstripe.png

pinstripe-1.jpg


次のは、ピン・ストライプ柄の女性用トップ。別に胸が開いているデザインが良いからとか、このモデルの女性の胸が柔らかそうでそそられるからといった理由でこの画像を貼り付けたわけではない。
pinstripe-2.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ビデ [bidet]  【2006/07/10 16:31】 生活
洗浄器。

bidet.jpg


なぜか犬や猫が入ってる写真が多い。
bidet-3.jpg


bidet-2.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
みかげ石 [granaite]  【2006/07/10 16:22】 素材
花崗岩。インテリアの他、墓石などにも使われる。
granite.gif


granite-1.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ピッグ・テイル [pigtail]  【2006/07/09 20:59】 髪型
April.jpg

上の画像のようなポニー・テイルは、馬のポニーの尻尾に似た髪の毛の房をつくることにちなんだ呼び名の髪型であるが、同じような理由から、豚のしっぽも髪型を呼ぶのに用いられる。

オリジナルの豚のしっぽを見てみると、こんな感じ。

CRW_5542_pigTail.jpg


馬のしっぽが房になっているのに対し、豚のしっぽは固くまとめられた1本の紐のようになっている。

これに似せて髪を編み、1本の紐のようにしたのが本来のピッグ・テイル。

ITF103023.jpg


だが、実際は、「ピッグテイル」というとこの意味のほかの意味で使われている場合が多い。頭の左右に結わえた房を垂らす髪型で、この髪型をしている女児をよく見る。
pigtail.jpg


次のは髪をひも状にしている点でピッグテイルであるが、さらに左右に垂らしている点でもピッグテイルになっている。
pigtail-2.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
婦人靴の形状についての簡単な歴史  【2006/07/09 11:16】
Quick Tips for Vintage Clothingsより、とりあえず原文のまま引用。


STAY ON YOUR TOES

Vintage shoes will be sized for width AAAA - DDD. i.e.: 1940s platforms will be marked for size with A - D - 1970s will be med, narrow wide.

Women's European shoes between 1810-1830 rarely have heels.

Women's American made shoes between 1810-30 often have heels.

Women's shoes from both origins between 1830-55 never have heels.

Shoes made between 1800-1860 never have right or left soles unless they were made to order to fit a client's foot.

Shoe sizing systems:

Paris Point system (i.e. 42) is used on European and Asian shoes. England and Germany use the traditional method of sizing ( i.e. size 5). American system is similar to England, but modified (e.g. size 7). However, some countries that manufacture shoes for export sensibly mark then with the size system of the country they are shipping to.

Exotic leathers (crocodile, lizard. alligator) are commonly used for shoes were during WWll because they weren’t rationed or used for the war effort.

Remember - 'Croc has a dot, alligator not' when identifying skins. The dot is in the middle of the scale.

Sandals entered the shoe wardrobe in mid-1930 - first in Europe, then USA.

From the sandal came the open toe and the sling back in the late 1930s - never before.

Mules or open back clogs are likely to be European if they predate 1990. Though some were seen in the 1970s in the USA, they really weren't popular until the 1990s.

Stiletto heels began in Italy in 1955 and pointed toes in 1957.

Generally speaking, shoes with round toes and Spanish heels (high, but thicker than stilettos) are pre-1957.




| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
スパニッシュ・ヒール [Spanish heels]  【2006/07/09 11:11】
ハイヒールなどのヒールの形状のひとつ。スティレットなどの先の細いヒールとは異なり、より太いヒールをいうらしい。画像を探してもあまり見当たらず。通勤靴などの普通のハイヒールと変わらないような気がするが。
spanishheels-1.jpg

spanishheels-2.jpg



| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
パンティ・スレイブ [Panty slave]  【2006/07/08 22:44】 思想・文化・宗教
下着泥棒が、次第に偏執狂的になり、やがて女性の下着に触っていなければ、食事も睡眠も排泄すらもできなくなり、いわばパンティの奴隷の状態になることを言う、ということでは、どうやらないらしい。

ウインプ男の、いわば、最終形態とでも言える状態になった男性。パンティを履かされ、みっともない姿でパートナーの女性に、ありとあらゆることを命ぜられ、強制される奴隷。

セックス・スレイブの場合は性奴隷と化した女性についても使われる言葉だが、パンティ・スレイブはもっぱら男性について使われていると思われる。やっぱりみっともない姿なので画像はちっちゃく張っておく。出所

pantyslave.jpg





| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
1本指の挨拶 [a one-fingered salute]  【2006/07/07 09:55】 表現集
one-fingered salute 「1本指の挨拶」
つまり、次の画像のようなこと。
onefingeredsalute.jpg


ただ、He showed a "Fuck you" gesture. などと言うより上品な表現なのは確かだと思う。

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
ダッジ・ラム・チャージャー [Dodge RamCharger]  【2006/07/07 09:23】 生活
ピックアップ・トラックの1つ。大型で、角ばった形状。ram chargerの名前の由来は分からない。ramは「杭打ち機の槌、水圧機のピストン」という意味があり、chargerは「力をチャージするもの」といった意味だろう。エンジンの機構のことを言っていると思われる。排気音がすごいらしい。さらに燃費もリッター3キロとか。

ramcharger.jpg



| TRACKBACK(2) | COMMENT(0)
サンダーバード (ワイン) [Thunderbird]  【2006/07/06 12:19】 食・飲
アメリカの安ワインの代名詞となっている銘柄。

thunderbird.jpg


http://en.wikipedia.org/wiki/Thunderbird_(wine)
http://www.bumwine.com/tbird.html

上記2番目のリンク先(BumWines.com)によると、とにかく何が混入されているか分かったものじゃないワインらしく、本物のアル中浮浪者(bum)でない限り飲まない方が良いらしい。というか、これを飲むならBumと認定ということだろう。

Bumの肖像画:45504649_6e75b2a2b6.jpg


Bumに至る過程:?)bumvolution.jpg


ラジオで流された、このワインのCMは有名らしい。

What's the word? Thunderbird!
How's it sold? Good and cold.
What's the jive? Bird's alive!
What's the price? Thirty twice.
 その言葉は? サンダーバード!
 売られるときは? キンキン冷えてる!
 効き目はどーだ? 元気にぶっ飛ぶ!
 値段はいくらだ? 30の2倍!


(こんな訳でいいのか? 30っていうのはセントなのだろうか

| TRACKBACK(0) | COMMENT(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。